2019年9月14日 (土)

パーラー 尚

 

Nao01

前回の記事の続きですが、亀山駅前のビルに昭和喫茶が入っていたのでご紹介します。こちらは「パーラー 尚」。意外とありそうでない名前ですが、マスターさんのお名前ですかね。

 

Nao02

このビルは、というか駅前には人気が少ないので店頭に看板が出ていても現役なのかどうかちょっと判断できない感じですが、お店は2階のようなのでとりあえず上がってみようと思います。

 

Nao03

わ、営業中のようです。雰囲気も良さそうだし、これは入店するしかないでしょう。写真ではちょっと見えにくいですが、左右の壁には当ブロクの背景によく似たストライプの壁紙が張られています。

 

Nao04

四つ葉のクローバーが入った電飾もカワユイです。

 

Nao05

入店するとカウンター前のテーブルに常連と思われるご高齢のお客さんが数名椅子に座って楽しそうにおしゃべりをしていました。(オーナーは意外にもママさんでした。)自販機はタバコのパッケージを見るとキャスターマイルドやキャビンマイルドなどマイルド系が流行った時代のままなので30年くらい前から稼働していないと思われます。

 

Nao06

という事で、私は奥にあるスペースへ座らせて頂く事にしました。店内は開業時から何も変わっていないと思われます。素晴らしい。

 

Nao07

駅前はかなり寂れてしまっていますが、近い将来この亀山にもリニア駅ができるそうなので、いずれ活気が蘇るかも知れませんね。その時までお店が続いていてくれるとイイんだけどなあ。

 

Nao08

コーヒーで一服。

 

パーラー 尚
三重県亀山市御幸町182-2

|

«亀山駅前