2019年5月 5日 (日)

70年代映画と好きな曲

 

何の脈略もありませんけど、今回は僕の大好きな曲を1曲ご紹介します。

僕は子供の頃映画が大好きでした。といっても特に映画に詳しいわけではないんですけど、70年代って映画ブームみたいなのがありましたよね?当時僕もその流行りに乗ったんだと思いますけど、子供ながらに、日本沈没(73年)、キングコング(76年)、ジョーズ2(78年)、スターウォーズ(79年)、などなど他にも沢山観に行きました。当時はまだ小学生だったのでもちろん親に連れてってもらったんですけどね。で、そんなある日、親にラジカセを買ってもらい、それと一緒にサントラのオムニバスのカセットテープも買ってもらったんですよ。そのテープにはもちろん自分が観に行った映画の好きな曲もいろいろ入っているんですが、ただでさえラジカセってもの自体が初めてなわけですから、早く聴きたくて超ワクワクドキドキしながら家に帰ったんですね。で、すぐにラジカセを箱から出して、カセットテープを入れて、いざ再生のスイッチオン!!そして曲が始まりました。でも、何か変だぞ?、、、わ、やられた!!というのもですね、曲は確かにそのサントラの曲なんですが、演奏がスーパーのBGMみたいに安っぽいんですよ(笑。まあ、ありがちな話かも知れないですけどね、あの時のヤラレタ感は今でも忘れられないな。でもですね、その中にたまたま入っていた「ポセイドンアドベンチャー」の「モーニングアフター」って曲が凄く気に入りましてね、今でもよく聴くんです。僕はこれ以上綺麗なメロディーの曲を知らないです。

 

The Poseidon Adventure(1972) - The Morning After

|

2019年1月20日 (日)

新年会

 

01
昨日は蕨の「喫茶 クラウン」で新年会。クラウンに訪問するのは2012年以来、超久しぶりです。

 

02
今回参加頂いたのは、波さん、カラーブックスカフェさん、大介さん、ケブカグラフィクスさん、しょーへいさん、
山田ささらさん、うおのめとるこさん、satochibiさん、ありさん、eveさん、と、どなたもこの界隈(?)で精力的に活動されている方ばかり。波さんとカラーブックスカフェさん以外はここ数年でツイッターを通して知り合った方ばかりですが、イベントを重ねるごとに参加者が少しずつ増え、気がつけば計11名での開催となりました。このブログ「昭和スポット巡り」は趣味でやっているに過ぎませんが、こんなに沢山の方たちと出逢う事ができて、今ままでブログを続けてきて良かったなーとつくづく思う次第であります。出逢いに感謝。

 

03
こちらは皆さんから頂いたプレゼント。新年会についてはいつも特に何の用意もなくひたすらおしゃべりをするだけですが、皆さん気を利かせていろいろ持って来てくれるので、これも楽しみのひとつだったりするわけです。今回は波さん&カラーブックスカフェさんがカラーブックス本を参加者の数だけ持って来てくれて、それをくじ引きで順番に配るという企画が最高だったなー。僕が何も言わなくてもこうして楽しい企画を考えてイベントを盛り上げようって思ってくれる、その気持ちが嬉しです。

 

04
そして、帰りがけに2階
の写真撮影をさせて頂きました。1階部は多少改装されていますが、この2階は開業時の状態をほぼ維持していてサイコーの雰囲気です。

 

05
この可愛いペンダントライト、僕は勝手にかぼちゃと呼んでいたのですが、お店の方もかぼちゃと呼んでいるそうです。まあ、どう見てもかぼちゃですよね、これ。

 

06
階段もカッコイイでしょー。

 

07
埼玉の昭和喫茶は今までいろいろと訪問しましたが、やっぱりこのクラウンは県内で最高クラスの喫茶ですね。

 

08
そして、クラウンのすぐ近くにある居酒屋で二次会(全員参加)。今まで自分主催のイベントで酒を飲む事が一度も無かったのですが、今回はめっちゃ酒に強い山田ささらさんに参加頂いた事もあって飲む事にしました。でも、今振り返ってみれば、ここからが新年会の本番だったような気もするなぁ。やっぱ酒が入ると盛り上がりますよね。っていうか山田さんめっちゃ面白い。これからは毎年参加して頂きたいですね。

 

09
そしてカラオケボックスで三次会(6名参加)。僕は外ではあまり飲まない人間なのですが、記憶が間違っていなければジョッキ7杯は飲んだんじゃないかなぁ。そんなこんなであっという間の8時間。楽しかったなー。参加頂いた皆さん、ありがとうございました。また来年も宜しくお願いします。

|

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

 

201911
今年は特に新年の挨拶とかはナシでも良いかと思ってたんですけど、何も書かないのも少し気持ち悪いのでやっぱり何か書こうかなあ。んー、そうですね、、、このブログも今年で8年目に入るのですが、よくまあ自分でも今まで続けてきたなぁと思ったりする時がありますね。この趣味自体は愛車の旧車デボネアを買った2005年から始めているので、昭和スポット巡り歴はざっと14年という事になります。今までにも色んな趣味は持っていましたが、考えてみると一番長く続いている趣味かも知れないなあ。そうそう、そういえば「喫茶に行くようになったのはいつ頃からですか?」ってたまに聞かれる事がありますけど、僕は忘れもしない1979年からですね。当時、スペースインベーダーが流行ってましたけど、僕は小学生の頃ゲーム小僧だったので、インベーダーをやるために近所の喫茶店に入るようになったのが最初です。その後、学生になってからも毎日のように利用してましたね。僕の高校は渋谷経由だったのですが、学校帰りに渋谷駅前の「マイアミ」やセンター街の「木馬」などなど、よく入りました。まあ、今とは利用する目的というか感覚が少し違いますけど、振り返ってみれば生活の中にずーーっと喫茶店があったような気がします。去年は商店街など町並みのレポートが多かったですけど、今年は喫茶店のレポートを少し増やしたいなぁ。今年は平成最後の年。元号が変われば昭和もますます遠くなっていきますし、ツイッター等のSNSでも昭和喫茶の閉店や古い町並みの再開発の情報を目にするたびに何ともやりきれない気分になりますけど、これからも、昭和の面影が残っているうちに少しでも多くの昭和スポットを巡ってブログに刻んでいきたいと思っていますので、今後とも当ブログを宜しくお願いいたします。

|

2018年12月26日 (水)

ヤンヤンムウくん


さてさて、皆さんはどんなクリスマスを過ごされましたでしょうか。僕はかみさんと渋谷で食事をしたのですが、現在、渋谷ヒカリエ8F 川本ギャラリーにて、本物の「ムウくん」が展示されているという事で見に行ってきました。

 

01
うわーー、いたいた、ムウくん!!

 

02
カワイイーー!!まさか本物のムウくんに会える時が来るとは思ってもみなかったので大感激です。

 

03
いろんな表情のムウくん。ムウくんって、この朱色なところが可愛さの最大ポイントですよね。これが普通に茶色だったら、ここまで可愛いとは思わなかっただろうなあ。

 

04
左のムウくん!何じゃその顔は!!もう可愛い過ぎ!!!

 

05
睨まれた(笑。

 

06
ニコッ(笑。

 

07
この木製の柄は首を左右に動かすためのもので、小さなレバーは目を上下させるものと思われます。そして、もう片方の手で腕を
指人形のように動かします。

 

08
絵本もカワイイ。

 

09
この展示会は2019年7月までとの事なので、ムウくんが好きな人はぜひこの機会に会いに行かれてみてはいかがでしょうか。いやー、でも、帰る時、ムウくんと別れるのが少し寂しかったです。

 

10
ちなみに、これは13〜14年ほど前に埼玉の某食器屋さんで見つけて買ってきたデッドストックの箸スプーン入れ。当時はまだブログをやっていなかったですが、昭和スポット巡りをするようになった極初期の思い出の品です。

 

渋谷ヒカリエ
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1

|

2018年7月 5日 (木)

コンビニでタバコを買う時の年齢確認ボタン


たまにブログの趣旨とまったく関係ない事を書いたりしますが、今回はコンビニでタバコを買う時の年齢確認ボタンについて書いてみようと思います。

コンビニの年齢確認ボタンについてネットで検索してみると、「俺が未成年に見えるか?」と激怒したとか、「なぜ毎回押さなくちゃいけないのか」とか、トラブルになった話がけっこう出てきますね。私の場合は、もちろん黙って年齢確認ボタンを押しますし、押す事について何の不満も持った事はありません。しかし、要領の悪い特定の店員に対して少しだけイラッとくる事があります。

私は毎日のように深夜になると近所のコンビニに買い物へ行くのですが、そのコンビニの夜勤は3人ローテーションで、行くと必ずそのうちの誰かが勤務しているわけです。ちなみに、田舎なので深夜の客は極めて少ない(いつも殆ど客は一人も居ない)上に3人とも勤続年数が長く、ちょっとした会話なら何度もした事があるので、3人とも常連客である私の事をよく知っているわけです。なので、そのうちの2人の店員は「年齢確認ボタンのタッチをお願いします」の一言を省略するわけですね。それは、手を抜いているのではなく、私がちゃんとボタンを押す人間だと知っているからイチイチ言わないのです。しかし、1人の店員だけその一言を必ず言うんですよ。もう一度言いますが、押す事について何の不満も持った事はないのです。でも、その一言って無駄じゃない?って思うんですよね。必ず押すんだから言う必要ないでしょう(笑。これを読んでいる人の中には「言うのが決まりだから当然」という意見もあると思いますが、それは小さな正論、私に言わせれば要領が悪いですね。或は「その店員が私の事を必ずボタンを押す人間だと認識していない可能性もある」という意見もあるかも知れません。(それは絶対にないのですが)確かにそうです。なので、ある日私はその一言を言われるより先に液晶パネルに手をあてておく事を思いつきました。しかし、、、それでも言うのです!何度同じようにトライしても言われてしまうのです!既に押す準備をしているのに(笑。しかもご丁寧に手のひらでボタンの方へ促されるのです。これが要領悪い以外の何だというのでしょうか(笑。しかし、それでも私は諦めず、更にその一言を言われずに済む方法を考えたのです。早押しクイズのごとく、超ウルトライントロクイズのごとく、”その一言よりも先に”ボタンが表示された瞬間にボタンを押したのです!!し、、、しかしですよ、それでもその店員は「年齢確認ボタンのタッチをお願いします、、、」と言ったのでありました(笑。

少しでも無駄を省いて要領よく生きていきたいものですね。

|

2018年1月15日 (月)

新年会

 

01
今日(もう昨日ですが)は、喫茶&昭和繋がりの友人たちと東中野の「喫茶 ルーブル」で新年会名目で喫茶会をしました。

 

02
何かイベント的な事をする時、今まではネットで参加者を募集したりしていましたが、考えてみれば自分で誘っちゃった方が早いかな?という事で、今回はいつものメンバープラス、日頃からネット上で気になっていた人たち3名をお誘いしちゃいました。
集まってくれたのは、ケブカさん、カラーブックスさん、eveさん、うおのめとるこさん、しょーへいさん、satochibiさん、波さん(席順)の計8人。純粋に喫茶をするためだけに集まってもらうのは初めての事なので、正直なところ楽しく盛り上がるかどうかちょっぴり心配していたのですが、いざ始まってみると皆さんしゃべるしゃべる(笑。話の内容はもちろん喫茶や昭和スポットがメインですが、けっこう他の話題にもなったなー。今回は既婚者が多かったのですが、個人的には夫婦間の話を聞けたのが面白かったです。詳しい事は書けませんが、いろんな夫婦の形があるんだな、と(笑。

 

03
そんなこんなでルーブルに滞在したのは3〜4時間だったと思いますが、感覚としてはあっという間で、まだまだ遊び足りないって感じでしたね。(時間のある人だけで新宿で二次会もしましたがレポートは省略します。)上の写真、事前に話を合わせていたわけではないのですが、皆さんからいろいろプレゼントも頂いちゃいました。僕はマッチ箱を持って行ったのですが、同じ事を考えていた人が他に3人も居ました。左の缶はeveさんから頂いた復刻のふりかけ。ふりかけは普段からよく食べるので、かなり実用的。うおのめとるこさんからは可愛いメロンパンの袋に入った駄菓子を頂いたのですが、、ウ、ウメェ〜。ついつい、写真を撮る前に何個か食べちゃいました(汗。

|

2018年1月 1日 (月)

明けましておめでとうございます

 

07
新年明けましておめでとうございます。皆さんはどんな正月をお過ごしでしょうか。僕ちゃんは夕べ近所の神社に初詣に行ってじゃがバターや鳥の唐揚げを食べてきました。

今年は2018年。平成になってからもう30年が経つんですね。別の言い方をすれば昭和が終わってから30年ですよ。早いですねー。僕ちゃんも今年で50歳になります。まあ、気持ちはそんなに年を取っていないつもりですけど、例えば自分と同世代のクルマの写真なんかを見たりすると、鉄バンパーだったりベンチシートだったり今のクルマとぜんぜん違ったりして、自分の肉体もこのクルマと同じくらい古いのか、そりゃあーあちこちガタがくるのも無理ないよなーなんて思ったりもします。

ところで、最近ツイッター等のSNSを見ていると、古い町並みや昭和喫茶などを積極的に巡っている人がここ数年で凄く増えたような気がしますね。(もちろん僕なんかよりも前からそういった活動をしている人も沢山いるわけですが。)でも、ブログを平行してやっている人が意外と少ないのは何でかなぁ。ブログってアーカイブのように古いデータを簡単に拾い出せるし、他の人にもいつでも見てもらえるのでオススメなんですけどね。まあ、そう言いながら自分もいつブログをやめるか分かりませんけど(笑。

でもまあ、今のところ当面は続けて行くつもりでいますので、本年も当ブログをどうぞ宜しくお願いいたします。

あ、上の写真は記事と全く関係ありませんが、数年前に確か鶴橋辺りで撮った写真です。

|

2017年5月24日 (水)

アクセス数


こないだの日曜日の話ですが、メディアに取り上げられた時は例外として普段ではたぶん今までで最高のアクセス数だったんじゃないかなぁ。

11
(PV=ページビュー/Visit=のべ訪問者数/UU=訪問者数)

更新のペースは遅いですが、これからもマイペースに記事をUPしていきますので、今後もぜひ見てやって下さい(汗。

|

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

今年は2017年ですか?ついこないだ新年を迎えたと思ったら、また新年ですよ。時間が経つのは早いですねー。この感じで行くとあっという間に年を取って死ぬなぁ。時間には限りがあるし、今年もやりたい事はどんどんやっていこっと。そーいえは去年は一年の抱負が「遊びと仕事にメリハリをつける」でしたが、振り返ってみてまあまあ実践できたかな、って感じです。今年も引き続きメリハリで行きますよー。

 

01
さてさて、皆さんはどんな正月をお過ごしでしょうか。私はとりあえずさっき近所の神社へ初詣に行ってきました。まあ、正確に言うと初詣ではなく屋台の食い歩きに行って来ただけなのですが(笑。だって、凄い行列なんですもん。並んだら軽く一時間は待たされますよ。時間が勿体ない。という事で、初詣は2〜3日後にゆっくりする事にして、じゃがバターや焼きそばを食べてきました。ウチの地元の東松山はじゃがバターに辛味噌がついてるんですよ。これがまたとっても美味しいのであります。ラーメンなんかでもそうですが、味噌とバターって凄く合うんですよね。

まあ、そんなわけで、今年もマイペースで記事を更新していきますので、本年も当ブログをどうぞ宜しくお願いいたします。

|

2016年10月31日 (月)

サロメの唇 熱海秘宝館ライブ

 

000
先日、友人のミズノ君からライブに招待して頂き、久しぶりに「サロメの唇」を観てきました。普通はライブといったらライブハウスですけどね、今回はなんと「熱海秘宝館」の屋上でのライブだったんですよ。サロメは「
熱海秘宝館のテーマ」(館内で流れている曲)のカバーを数年前にリリースしていまして、ミズノ君自身、念願だったようです。

 

001
熱海秘宝館へ来るのは今回で4回目ですが、屋上へあがるのは当然ながら初めてです。上の写真は屋上の避雷針。空は少し曇っていますが雨が降らなくて良かったなぁ。雨天だったらライブ中止ですからね。

 

002
そして、その避雷針の下でライブが行われました。海をバックにライブってのも更にレアですね。

 

003
ボーカルの橘京子さん。抜群の歌唱力とルックスでファンを魅了します。エンジ色のドレスも素敵ですね。イヤリングやネックレスもドレスに色を合わせてとってもオシャレ。

 

004
ミズノ君のベースはいつも熱いですね。今日もノリノリの演奏でウネリまくってました。
スーツは京子さんと色を揃えてエンジ色。ミズノ君はベースのほかにも、作詞作曲を担当しています。

 

005
ヒラッキーも相変わらずギターうまいなぁ。アームの使いこなしにもグッときました。ストラトってとっつきやすいギターな反面、使いこなすのが難しいギターなんですが、余裕で使いこなしてるって感じです。エミーリーさんはとても正確なリズムを刻むドラマーですね。
数年前に同じライブイベントに出演した事がありますけど、僕の事覚えてくれてるかな。

 

006
かずみさんのフルートはサロメの昭和的なサウンドに大きく貢献していますね。昭和40年代からタイムスリップしてきたようなルックスも最高です。

 

007
そしてスペシャルゲストに演歌歌手の千葉山貴公さんご登場。以前に僕が楽曲を提供させて頂いた件で当ブログでもご紹介した事があるのでご存知の人も多いと思います。千葉山さんは歌手活動のほかにもラジオのパーソナリティもされていて、僕も何度か出演させて頂いた事があるのですが、トークがとっても面白いんですよね。今日も沢山笑わせて頂きました。私信:昨日、ブログに写真を載せても良いかどうかメールさせて頂きましたが、ご返事を頂く前にアップしちゃってスミマセン(汗。

 

008

京子さんとのデュエットも披露してくれましたよ。曲名は「東京の夜」ですが、熱海なので「熱海の夜」に歌詞を変えて唄ってくれました。念のために書き添えますが、ミズノ君と京子さん以外はサポートメンバーです。私信:ミズノ君、今日はライブに誘ってくれてどうもありがとう。時間がなくて帰りに挨拶ができませんでした。ヒラッキーとは目で合図しましたが(笑。

最後に、サロメのPVをどうぞ。僕はサロメの曲でこの曲が一番好きです。それと、近いうちに新宿でワンマンライブをやるそうなので、興味のある人はチェックしてみて下さい。


「サロメの唇」オフィシャルHP

「千葉山
貴公オフィシャルHP

|