« 青い硝子ドアの純喫茶 | トップページ | 喫茶 珈生園 »

2012年8月25日 (土)

魔性の味 オンリー

訪問日:2012年8月23日

Only1
都内には気になりつつもまだ行けていない喫茶店が沢山ありますが、今日は都内でも気になり度が高かった荒川区を探索してみる事に。まず最初のお目当ては、南千住にある魔性の味「オンリー」。

Only2
とりあえず営業中の札を見て一安心。営業日時は事前に確認していましたが、やはり老舗は行ってみたらお店がなくなっていた等というパターンが少なくないので行ってみるまで安心できません。

Only3
昼過ぎの訪問でしたが、運良くお客さんは一人も居ませんでした。(今回も写真を撮る気満々だったので。)とりあえず窓際のテーブルに座ると、さっそく男前のマスターさんが「いらっしゃいませ。」と、お水&メーニューを持って来てくれました。そして「素敵なお店ですね。」と話しかけると、「ただ古いだけですよ。」とピンと来ていなそうな雰囲気でおっしゃられていました。こういった老舗の店主さんは必ずと言って良いほどそう答えますが、毎日何十年も働いていると、きっとそれが普通なのでしょうね。引き続き、「こちらのお店に来たくて2時間かけて来たんですよ。」「わざわざありがとうございます。そういえば前も山梨県から来られた方がいましたよ。どこがどういうふうに良いんですかね。」「今の人の方が逆に良さが解るんじゃないですかね。私も古いお店が好きで良くあちこち行きますが、こういう雰囲気の良いお店は滅多に無いですよ。」などと、しばらく話し込んでしまいました。

Only4
緑のストライプの壁が天井までRで繋がっています。

Only5
窓も壁に合わせてRになっています。

Only7
「この椅子も足の金具が凝っていて素晴らしいですね。」「昔はそれが普通だったんですよ。」「革もしっかりして高級感がありますよね。」「もう破けてきちゃってますけど、張り替えずこのまま行こうと思ってますよ。私と店と、どっちが長持ちするか(笑。」などとご冗談をおっしゃっていました。ちなみに開業は1970年頃だそうです。

Only8
ハムサンドとアイスコーヒーを頂きました。そうこうしているうちにお客さんが数名来店。やはり人気店のようですね。

Only11
お店を出る時も「是非またお越し下さい。ありがとうございました。」と笑顔でお見送り頂きました。マスターさんのお人柄、お店の雰囲気共に最上級クラスでした。

魔性の味 オンリー
東京都荒川区南千住5-21-8
TEL 03-3807-5955

|

« 青い硝子ドアの純喫茶 | トップページ | 喫茶 珈生園 »