« 喫茶 ルオー | トップページ | 埼玉県のお気に入り昭和喫茶 »

2014年3月 7日 (金)

サイフォン 珈琲 リリー

訪問日:2014年3月3日

01
石神井公園の「サイフォン 珈琲 リリー」。こちらの喫茶は以前、純喫茶ヒッピーさんと練馬を探索中に発見した喫茶なのですが、その時は休業で残念ながら入店する事ができませんでした。それからしばらくリリーの事は忘れていたのですが、この日たまたま車で近くを通って思い出したので、改めて訪問してみる事にしました。今日は営業してるかなー。そしておそるおそる入り口のドアを覗いてみると、、、店内の灯りが見えます!良かったー。ちなみに、2階の洋装店は喫茶と同名ですが経営者は異なります。

02
ドアを開け店内へ入ると、階段が地下へと続いていました。

03
ご覧の通り店内は半地下になっており天井が高いです。写真右上の明るい部分がエントランスになります。立体的でカッコイー。ところで、カウンターにママさん、そしておじさん一名が奥のテーブル席で食事をしていたので、私たちもテーブル席へ座ろうとすると、おじさんが言いました。「こっちは狭いからカウンターへどうぞ。」あ、おじさん、マスターさんだったのですね(汗。訪問したのが昼時を過ぎた頃だったので、お客さんの居ない合間に昼食を取られていたようです。

04
開業は意外と古く、昭和38年。現在の内装は照明器具や椅子等も含め36年前から殆ど何も変わっていないとの事。緩やかなアーチ状の天井は壁よりも色が濃いですが、元々は壁と同じ色だったのだそうです。ヤニ塗装、ですね。

05
Rカウンターもカッコイイです。化粧板の色も深みがありますし、アルミの縁が付いているところが凄くお洒落。カウンターをRにした理由は、座った時にお客さん同士が顔を見て話ができるように、との事です。オープンなお人柄のマスターさんならではのアイデアですね。ちなみに、内装デザインは二階の洋装店を経営するデザイナーさんとマスターさんの協同だそうです。

06
マッチの絵は女性の横顔。地が紺色なのは、当時マスターさんが吸っていたタバコがピースだったから、との事です。既に写真で気がついていると思いますが、コースターにもアルミ縁が付いています。「洗って何度も使えるし、グラスを持ち上げた時にくっつかないからね。」とおっしゃっていました。

07
ちなみに反対面は赤色。

サイフォン 珈琲 リリー
東京都練馬区石神井町3-29-5
TEL 03-3995-9695

|

« 喫茶 ルオー | トップページ | 埼玉県のお気に入り昭和喫茶 »