« coFFee house アン | トップページ | ポンポンシェードの純喫茶 »

2014年3月15日 (土)

だんごの美好

訪問日:2014年3月12日

01
こちらは旧中山道の北本駅ー鴻巣駅間にある「だんごの美好」。この辺りはわりと近所なので良く通るのですが、この建物を見る度に素晴らしいなーと関心しておりました。しかし、今まで一度も立ち寄った事が無かったので、今日たまたまお店の前を通ったついでに寄ってみる事にしました。

02
建物の上部をズームで。このような二重構造の壁は現在でもたまに見かけますが、このように楕円が連なったような凝った造りのものは非常に珍しいです。楕円の側面には鉄板が使用されているようですね。

03
正面の壁は左側だけ少し角度がつけられています。看板を外した痕跡がありますが、元はどんな感じだったのかな。

04
何を買おうかなー。ちょっと品薄状態ですが、あまからだんご(所謂みたらしだんごと同じだと思います)
1パック3本入りが幸い残っていたので買う事に。そして、値札に120円と書いてあったので120円×3=360円を払おうとすると、店主のおじさんが言いました。「いえ、3本で120円ですよ。」ひえー、安い!手作りなのに、もしかしたらスーパーやコンビニで売っているだんごより安いんじゃないですか?安いから、もうひとつ残っていた焼きだんごも買っちゃおー。そして、自宅へ帰ってからゆっくり頂く事にしました。

05
食べ物を持ち帰るとすぐこうなっちゃうんですよねー。

だんごの美好
埼玉県鴻巣市人形3-1-63
TEL 048-543-3448

|

« coFFee house アン | トップページ | ポンポンシェードの純喫茶 »