« 東室蘭団地 A棟 | トップページ | 軽食 & 喫茶 ロピア »

2015年10月15日 (木)

東室蘭団地 B棟

訪問日:2015年8月25日/27日

01
東室蘭団地レポートの続き。写真では判りづらいですがコチラの棟は2つの棟がL字に配置され階段で繋がっています。こーして遠目で見るとそれほど古く見えませんが、一階部に張られていたプレートには昭和40年と記されていました。もう50年も前に建てられた団地なんですね。

 

02
2つの棟を繋ぐ階段。踊り場が円形になっていて未来的だなー。これが50年も前にデザインされた団地とは驚きです。まあ、後年に階段を増築した可能性もありますが。何はともあれ階段を上がってみましょう。

 

03
踊り場の様子。

 

04
かなり老朽化が進んでいますが、人が出入りするところを見たのでコチラの棟も現役です。

 

05
ボロボロに崩れ落ちていますね。

 

06

再び外へ出て裏側へ回ってみると、、、ヒエ〜、ベランダボロボロ状態です。これ、上のコンクリートが下のベランダにどんどん落ちてくるんじゃないかなぁ。ベランダから頭を出すと危険ですね。

 

07
こーいう老朽化が進んだ建物って、市から解体命令とか出たりしないんですかねぇ。知識がないので分かりませんけど。っていうか大きなお世話ですね(汗。

 

08
コチラはまた別の棟。ベランダに向かい合うようにバラック小屋が並んでいます。こーして窓を見上げてみると空き室も多そうですし、もしかしたら取り壊される予定が出ていて少しずつ住人が引っ越しをしている途中なのかも知れないなぁ。私が昔住んでいた団地も取り壊しの数年前からこんな状況になってました。

 

09
そして、コチラが4つ目の棟。コチラの棟も同時期に建てられたものだと思いますがそれほど老朽化していませんでした。

|

« 東室蘭団地 A棟 | トップページ | 軽食 & 喫茶 ロピア »