« 喫茶 ガラス玉 | トップページ | 廃墟 美唄バイオセンター »

2016年1月 5日 (火)

空知中央地方卸売市場

訪問日:2015年8月28日

01
「喫茶 ドール」へ向かうため高速に入り美唄ICで降りると間もなく135号沿いで気になる建物を通過。ヒッピーさんも同時に気になったようなのでUターンして調査してみる事にしました。この時点では何の建物なのか判らないまま写真を撮ったのですが、このあとドールのママさんが市場だと教えてくれました。現在も市場として現役なのかどうかは不明ですけど、関心があるのは建物だけなので詳細は調べてないです。というか、市場の名前を
電話帳で調べるだけでも大変でした。実際に見るとけっこう大きい建物なのですが、毎度のごとく大きさが伝わらない写真になってます。

 

02
この斜めになった柱は大好物です。

 

03
この写真はわりと大きさが伝わるかなぁ。窓の中に窓が見える感じがグッときました。建物の中が気になるなぁ。

 

04
屋根の中央にある採光窓のお陰で内部の鉄骨がわずかに見えました。見えにくいですけど、こーいう鉄骨だらけの屋根サイコー。

 

05
コレも同じ建物ですけど壁の造りが異なります。

 

06
別角度から。上から見るとT字になってるのかな。

 

07
何の建物なのかなぁ、と思いながら撮ってます。

 

08
実は、この市場を調査している途中で近くに更に凄い物件を発見してしまいました。次回の記事、ヤバイですよ。

 

空知中央地方卸売市場
北海道美唄市東五条北5-1-12

|

« 喫茶 ガラス玉 | トップページ | 廃墟 美唄バイオセンター »