« 柳通り 商店街ゲート | トップページ | コーヒー 山小屋 »

2016年1月18日 (月)

珈琲館 ルビアン

訪問日:2015年8月28日

01
3日間に渡るヒッピーさんガイドツアーもいよいよ大詰めです。ヒッピーさんが最後に選んでくれたのは滝川にある「珈琲館 ルビアン」でした。ウヒョー!ドア越しに早くも素敵な店内が見えます!さっそくお邪魔してみましょう。ワクワク。

 

02
うわー!カッコイイー!!デザインコンセプトが明確で凄く纏まりのある内装です!
U字にカットされた仕切り塀もキョーレツだなー。店内には女性客がカウンターに1名、と思いきやマスターさんの妹さんだそうで、ほぼ貸し切り状態です。

 

03
ゴージャスな天井照明。これ、新潟の喫茶「ゆり」にあったブラケットと同じ種類です、たぶん。

 

04
内装凝ってるなー。壁が二重になっている感じも凄くオシャレです。色も鮮やか。

 

05
特に気に入ったのがブラケット周り。店内の色はほぼ全て暖色系ですが、この部分だけ寒色が使われており内装全体を引き締めています。内外装は全てマスターさんのお父さんがデザインされたそうで、開業当時は各地からインテリアデザイナーが見学に来たそうですよ。

 

06
という事で、この辺りを重点的に撮りました。花柄の壁紙も70年代全開ですね。

 

07
仕切り塀の下には金物がはめ込まれています。

 

08
店内の奥からカウンター方向を見た様子。記憶が間違っていなければ、オレンジ色の仕切り塀は元々二段天井に使われていたものだそうです。開業当時の内装も見てみたかったなー。

 

09
カウンタースペースも良い感じ。本当はもっと沢山撮ったんですけど、ブログの空き容量の都合で一部しかご紹介できません。

 

10
お店を出た後、すぐ裏にある焼き肉屋に入ってヒッピーさんとこの3日間を振り返りました。いやー、それにしても濃い3日間だったなー。ヒッピーさん、ありがとうございました。もう明後日には北海道を離れなくてはならないので、これからヒッピーさんを自宅まで送り函館方面へ向かいます。

 

珈琲館 ルビアン
北海道滝川市本町3-1-18

|

« 柳通り 商店街ゲート | トップページ | コーヒー 山小屋 »