« 明けましておめでとうございます | トップページ | 空知中央地方卸売市場 »

2016年1月 3日 (日)

喫茶 ガラス玉

訪問日:2015年8月28日

01
場所はどこだったのかなぁ。ヒッピーさんに道案内してもらいながら何も考えずに運転して来たのでぜんぜん覚えてません(汗。でも、どっちみち「秘密の喫茶」という事なので所在地は非公開です。なので記事タイトルの店名も仮です。ご了承下さいませ。こちらの喫茶は特に照明に痺れました。手前の風車のようなペンダントライトがステキです。コレと同じ照明が自宅近所の肉屋さんにぶら下がってるんだよなー。しかも色が3種類。奥の照明は以前にご紹介した森町の喫茶「ドルマン」にあったものと同じのようです。

 

02
ブラケットも最高。こーいう分厚い硝子シェード大好き。

 

03
板張りの壁が年季の入った良い艶で、照明の灯りが良い具合に映り込んでいます。

 

04
椅子は喫茶としては比較的珍しくロッキンチェアです。(揺れないように改造してあります。)

 

05
これは漁業用のガラス玉ですね。マスターさんは釣りがお好きなようで、店内には魚のレリーフなど海にまつわる物がいろいろ飾られています。

 

06
Pタイルの色も渋いです。

 

07
コーヒーで一服。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 空知中央地方卸売市場 »