« 銀座小路 | トップページ | 洋菓子喫茶 富士 »

2017年7月 8日 (土)

清水銀座商店街

 

01
清水レポート、続いては街のメイン通りと思われる「清水銀座商店街」をご紹介します、と言っても殆どビルネタなのですが(汗。この商店街のビルは同県内の沼津市にある「アーケード名店街」同様、上階が張り出して歩道屋根の役割を果たしています。いつ頃に建てられたのか調べていないので定かではありませんが、築45年くらいは経ってそうですよ。この写真では切れてしまっていますが、右手のビルの端が面白い造りをしています↓

 

02
カッコイイー。この端の部分だけ何故か4階建てになっているのですが、ずいぶん変わった設計ですね。変形した土地に合わせて変形したビルを建てる事はよくありますが、この土地はほぼ直角なのに角が斜めになっている上、左側が切り落とされたようにえぐれています。この写真では分かりづらいので左側から撮った写真がコチラ↓

 

03
左側の壁は真っ平らで窓もなくタイルも張られていません。この屋根の上は中庭なのかな。かなり奇抜なデザインです。

 

04
更には反対側の壁だけニンジン色です。センス良過ぎ。壁上部の角がクロスしているのもポイント高いです。そして、柵部分
壁がRになってないますが、ずーっと左の方へ移動すると↓

 

05
窓の上もRになっています。

 

06
よく見ると何か金属の玉のような装飾がありますよ。オシャレだなー。壁の淡いピンクと水色の色分け具合も絶妙です。

 

07
一階にはこんな可愛い昔ながらの商店があったりします。

 

08
こちらは窓が八角形のようになっています。左手の金属外装材との絡みもイイ感じ。

 

09
凝ったデザインのビルも好きですが、このような直線だけで構成されたシンプルなビルも大好物です。青い窓ガラスも良いですね。

 

10
次回、この商店街にあった喫茶をご紹介します。

 

清水銀座商店街
静岡県静岡市清水区銀座11 辺り

|

« 銀座小路 | トップページ | 洋菓子喫茶 富士 »