« 庭園喫茶 フレンド | トップページ | 喫茶 和 »

2017年8月 8日 (火)

一宮団地

最近忙しくて更新ペースが落ちていますが、今日は時間があるのでレポートに入る前にちょっとしゃべろうかな。つまらない話なので忙しい人はスルーして下さいね。ここ一ヶ月ほど近所のセブンイレブンにある「お手軽カットフルーツ」のパイナップルにはまってまして毎日ばくばく食べてるんですが(今も食べながら書いてるんですが)、このパイナップル、消費期限が短いためか一日に3個しか入荷しないのでたまに売り切れちゃってる時があるんですよね。で、私はこのパイナップルを一日に1個〜2個食べるのでストックがなくならないように3個ある時は3個買ってきちゃうのですが、さっきセブンイレブンに行ったらなんと、いつも3個だったはずのパイナップルが6個に増えてたんですよ。きっと私がいつも買い占めるからに違いありません(笑。でもですね、あんまり一つの食べ物にはまると突然飽きてピタッと食べなくなってしまう習性があるんですよ、私。実はもう、その日が近いような気がしてるんです(笑。なので、6個も置かれているパイナップルを見てちょっぴり申し訳ない気持ちになりました(汗。

 

01
一宮市をドライブ中に気になる建物があったので写真に収める事にしました。どうやら団地のようですね。

 

02
ベランダに掛けられているネットは何のためだろう。

 

03
茶色い団地って迫力がありますね。竣工は昭和57年だそうですが、色のためかもう少し古く見えます。

 

04
雨汚れアート。「2」がロケットのように飛び立つようにも見えます。相変わらず幼稚な発想ですが(汗。

 

05
高架水槽がずいぶん高い位置にありますね。

 

06
中庭にジャングルジムやシーソーなどの遊具がありました。

 

07
椅子みたいなブランコも懐かしい感じ。子供の頃、チェーンと安全バーの間に親指の皮(水かきの部分)を挟んで痛い思いをした事がありますけど、同じ経験をした人、他にも居るんじゃないかな。

 

08
住人さんのご迷惑になるといけないので記事タイトルの団地名は仮です。

|

« 庭園喫茶 フレンド | トップページ | 喫茶 和 »