« 喫茶・食事 ポパイ | トップページ | 純喫茶 ウスイ »

2018年2月21日 (水)

銀座中央街

 

01
周南レポートの続き。「喫茶 ポパイ」を出たあと周辺を散策すると、間も無くキョーレツな物件を発見しました。どうやら「銀座中央街」というアーケード商店街のようですが、何とも例えがたい個性的な佇まいに大興奮です。

 

02
今までにも色んなタイプのアーケードを見てきましたが、こんなに個性的な外観のアーケードはちょっと見た覚えがないかも。正面や屋根の部分がシャッターのようにボーダーになっている感じとか、あちこちRが多用されている具合がたまりません。あと、後ろの方が斜めになっているのもポイント高いですね。

 

03
正面から見上げた具合も凄い迫力です。やっぱりこのシャッターのようになった部分のRの辺り(写真ど真ん中ら辺)の立体感が特にヤバイ。

 

04
のR部分と電飾看板の絡み。文字が黄色ってのも良いです。

 

06
いやー、どこから見ても素晴らしい眺め。この部分だけでごはん3膳はイケます。

 

05
また出ました「専科」。説明は省略。

 

07
内側中央から見上げた感じも最高。何だかこの部分ばっかりでレポートが全然先に進まないですが(汗。

 

08
アーケード内は予想以上に営業中のお店が多くてちょっとびっくり。人通りはそれほど多くありませんが寂れた感じはしないです。

 

09
メイウシヤマのハリウッド化粧品の看板がある辺り、この商店街は50年くらいの歴史はありそうですね。ちなみに、
ハリウッド化粧品って今でもあるのかな?と思って調べてみたら、英語表記で現存するみたいです。

 

10
ホントはもっと写真を撮ったのですが、カメラの調子が悪くてお見せできる写真が少ないです。

 

11
こちらは銀座中央街のすぐ脇にあった「銀南街」。

 

銀座中央街
山口県周南市銀座1丁目13 辺り

|

« 喫茶・食事 ポパイ | トップページ | 純喫茶 ウスイ »