« 流川・薬研堀地区 | トップページ | 喫茶 エイト/留園/たけた/マロン »

2018年3月 5日 (月)

洋食屋 アラスカ

 

01
流川レポートの続きですが、中新地5番街で「洋食屋 アラスカ」という良さげなお店を発見しました。もう時刻は24時をまわっていたので一瞬目を疑いましたよ。

 

02
オムライスやスパゲティーなどメニューも豊富そうです。ちょうどお腹も空いてたところだし、これは入店するしかないでしょう。

 

03
黄色いガラスドアから早くもステキな店内が見えます。先にお話ししちゃいますと、店内はここに写っている広さの2倍くらいあるのですが、入店するとほぼ満席状態で、とてもじゃないけど写真撮影をお願いできるような状況ではなかったので、内装についてはこの写真をじっくり見て頂きたいと思います。ドアの左側や正面にある備え付けの金物パーテーションが素晴らしいでしょー。

 

04
とりあえず空いていた一番手前の席へ着席。調べによりますと、こちらのお店の創業は何と昭和28年。もう60年以上前なので内装についてはもちろん所々改装されていますが、この素敵な金物や奥に見える厨房などの基本的な部分は開業時のまんまなんじゃないかと思われます。
お客さんは殆どが仕事帰りのサラリーマンで、隣りの席ではベロンベロンに酔っぱらって床に倒れる寸前の上司を若い部下が心配そうに「先輩、大丈夫ですか。」とか気を遣っていたり、奥の席で飲んでいるサラリーマン4人組は、よく見ると盛り上がっているのは上司だけで、部下たちは笑ってるけど帰りたそうな顔をしていたり、更にその横の席では「おお、久しぶり!」とか偶然知人と出くわしていたりとか、様々な人間模様が繰り広げられていました。サラリーマンって大変そうだな。自分には絶対できないなー

 

05
とか思いながらポークソテーをパクパク。ウメェー。

 

洋食屋 アラスカ
広島県広島市中区流川町1-12

|

« 流川・薬研堀地区 | トップページ | 喫茶 エイト/留園/たけた/マロン »