« さくら通り商店街 | トップページ | 天文館 裏路地横町 »

2018年11月26日 (月)

COFFEE HOUSE アマンド

 

01_4
水俣駅前レポートの続きですが、もう23時だというのに営業中のサテンを発見です。こちらは「COFFEE HOUSE アマンド」。
しかも昭和喫茶のようですよ。

 

02_4
もしかしたら閉店してしまうかも知れないのでさっそく入店してみましょう。

 

03_4
いやー、まさかこんな夜中に水俣でサテンに入れるなんて思いもしなかったので感激です。店内は照明が控えめでとても落ち着いた雰囲気です。このブラケットライトは記憶が間違っていなければ、以前に八王子駅前にあった「喫茶 フランク」の1階にあったものと同じだ。

 

04_4
窓際やカウンターにお客さんが数名居たので私はこの鏡張りの壁際のテーブル席へ座らせて頂きました。この椅子は以前、秋田駅前にあった「喫茶 やちよ」で見たものと同じかも知れない。

 

05_4
カウンターには大きな水槽。こちらのお店は比較的若いママさんがお一人で切り盛りされているようですが、店内に魚拓がある辺り、もしかしたらマスターさんも居るのかも。
写真は帰り際にお願いをして撮らせて頂きましたが、快くOKしてくれました。

 

06_4
テーブル席とカウンタースペースはこんな感じに仕切られています。

 

07_4
コーヒーで一服。

 

COFFEE HOUSE アマンド
熊本県水俣市桜井町1-4-3

|

« さくら通り商店街 | トップページ | 天文館 裏路地横町 »