« お食事の店 ニューとん | トップページ | 純喫茶 ブラジリア »

2018年12月 6日 (木)

喫茶 & 軽食 シグナル

 

01
西都城駅周辺を散策中、国道10号線沿い中町交差点付近でちょぴり気になるサテンを発見。こちらは「喫茶 & 軽食 シグナル」。シグナルといえば数年前に閉店してしまった熊本のサテンがありましたが、九州にもう1軒シグナルがあったなんて知らなかったなー。でも、看板が新しいし、それほど古い店じゃないかな。

 

02
あ、でも階段が何だか良さげな雰囲気だぞ。念のために上がってみるか。

 

03
おー、ペンダントライトやショーケースが可愛いー。これ、どう見ても昭和喫茶でしょ。という事で、さっき昼食をとったばかりですが、入らないと後で後悔しそうな気がしたので少し無理をして入店する事にしました。

 

04
時刻は確か昼の2時頃だったかな、お客さんは居なかったので好きな場所へ座らせて頂きましたが、間も無く4〜5人のお客さんが入店し少し混み合ってきました。

 

05
入店して真っ先に目が行ったのがこちらのレンガでできた仕切り塀。穴の部分に灰皿が置かれているのがイイ感じ。化粧板の張られた小ぶりなテーブルも凄く好み。サテンのテーブルで4本脚は比較的珍しいですね。

 

06
いやー、素晴らしい。
やっぱり入店して良かった。

 

07
グリーンの床も好み。こちらのお店、ご高齢のご夫婦が切り盛りされています。写真は他のお客さんが写らないように撮影していますが、マスターさんは注文をとったり運んだりで忙しそうです。

 

08
クッションの張られたレジ台。

 

09
お手洗いにはかなり古そうなブラケットライトがありました。開業がいつ頃なのか聞きそびれてしまいましたが、おそらく50年くらい前でしょうね。

 

10
お腹はすいていなかったのですが、ついついこんなに食べてしまいました。

 

11
お店を出てから気がついたのですが、歩道屋根の上に開業時から変わっていないと思われる外観が見えました。殆ど消えてしまっていますが、よく見るとシグナルと大きく書いてありますね。この建物の上部は向かい側の歩道からでないと見えないので、訪問の際はお見逃しなく。

 

喫茶 & 軽食 シグナル
宮崎県都城市上町8-7

|

« お食事の店 ニューとん | トップページ | 純喫茶 ブラジリア »