« お食事処 タイガー | トップページ | COFFEE HOUSE らむ »

2020年4月 7日 (火)

国鉄アパート(JRアパート)

訪問日:1998年8月XX日

Ka01

埼玉ツアーレポートの最中ですが、ちょっと脱線します。これは昭和スポット巡りをするようになった極初期の写真なのですが、僕が1971年〜16年間ほど住んでいた新宿区大久保の「国鉄アパート」へ久しぶりに訪れてみた時の写真です。ここは新大久保駅と高田馬場駅のちょうど中間辺りの線路沿いに位置し、現在は「住友不動産新宿ガーデンタワー」という高層ビルが建っている場所なのですが、故郷が再開発されて跡形もなくなってしまうのはホント寂しいものですね。

 

Ka02

こちらは8号棟の裏にあった給水塔と公園。なんで給水塔の上が写ってないかなーとイヤになっちゃいますが、写真を残せてあるだけでも良しとしましょう。

 

Ka03

この給水塔は裏の階段から上がる事ができるのですが、子供の頃、よくココからジャンプして飛び降りたなー。

 

Ka04

こちらはアパートの南側にあったパン屋さん。当時の子供たちはみんな「角パン(角にあるので)」と呼んでいましたが、ホントの店名は何だったんだろう。ここでは瓶のチェリオというジュースやベビースターラーメン(当時20円)をよく買いました。昔、戸山小学校に通っていた人なら、懐かしい!と思うんじゃないですかね。現在どうなっているのか気になったのでストリートビューで確認してみたんですけど、普通の新しい家が建ってましたよ。町の景色が変わるのって早いですね。

 

国鉄アパート
東京都新宿区大久保3-8

|

« お食事処 タイガー | トップページ | COFFEE HOUSE らむ »