« 奉還町第一ビル | トップページ | 中山下1丁目周辺 »

2020年9月21日 (月)

岡山一番街 タイルアート

 

Ota01

奉還町を散策した後、今晩は岡山駅周辺で夜を明かそうと思い、とりあえずJR岡山駅前まで来てみました。とはいえ、お目当のお店があるわけでもなく、何か面白いものないかなーと思いながらテキトーに歩いていると、駅の地下道へ入る階段に「岡山一番街」という文字を見つけました。飲食街かな?とりあえず、どんなもんか見てみますかね。

 

Ota02

階段を下りると、、わ、何か可愛いタイルアートがあるぞ。

 

Ota03

下の端っこの方を見ると「1974(年)」と描かれています。どーりで可愛いわけだ。でもこれ、何で数字の下の半分が隠れてるのかな? このステンレスを後から張ったのかな?

 

Ota04

これは大型タンカーですね。という事は水島港を描いているのか。

 

Ota05

これは屋根が4つしかないけど、備中国分寺の五重塔かな? 近くで見ると、かなりたくさんの色で構成されています。これ、1枚1枚配色を考えながら貼るの大変だったろうなぁ。途中でやり直し効かなそうだし。

 

Ota06

これは吉備津神社? 伊勢神社? 詳しくないのでよく分からん。それはそうと、もみじの葉がキレイですね。

 

Ota07

この部分、カッコイイなー。でも、岡山に半島なんてあったかな? ただのデザイン的なもの?

 

Ota08

全景。(岡山一番街のお店の方は収穫がありませんでした。)

 

岡山一番街 タイルアート
岡山県岡山市北区駅元町

|

« 奉還町第一ビル | トップページ | 中山下1丁目周辺 »