« 阿佐谷進交会商店街 | トップページ | 洋菓子・喫茶 トリアノン 高円寺本店 »

2021年1月 9日 (土)

阿佐谷北1丁目周辺

 

Ak101

阿佐ヶ谷レポートの続きですが、前回の記事でご紹介した「阿佐谷進交会商店街」から更に高円寺方面へ歩くと、イイ感じのマンションが見えてきました。一応名称は伏せますが、もしかしたらマンションマニアさんの間では知られた物件なのかも知れないなぁ。竣工はギリギリ60'sの昭和44年。白い壁に青い瓦というのが少し秀和レジデンスぽくもありますが、エントランス部分が小さな家のような作りになっているところが個性的です。

 

Ak102

ベランダもRが多用されていてカワイイ。

 

Ak103

そのお隣りには、更に古そうな幅の狭い2階建が3軒並んでいます。手前が更地になっているので、もしかしたら、この建物も近いうち取り壊されるのかもしれないなぁ。

 

Ak104

ダイヤがあしらわれた戸袋が時代を感じさせます。

 

Ak106

そのすぐ裏手にある、こちらのアパートもかなり古そうです。

 

Ak105

2階の窓手すりが珍しいタイプだなぁ。1階の採光窓の面格子もステキ。

 

Ak107

引き続き、高円寺方面に向かって歩きます。

 

 

|

« 阿佐谷進交会商店街 | トップページ | 洋菓子・喫茶 トリアノン 高円寺本店 »