« 銀座商店街 | トップページ | 丸五市場 »

2021年6月25日 (金)

本町商店街

 

Hs01

さてさて、高砂町レポートの続きですが、前回の記事でご紹介した「銀座商店街」を抜けると、またまた商店街が交差していました。このゲート、シンプルながらも存在感があってイイですね。ところで、上の方に書いてある「ブライダル都市」って何だ? 結婚都市? と思って検索してみたところ、高砂市の公式HPがヒットしたのですが、それによりますと、単に結婚という意味だけでなく、愛、長寿、和合、平和の意味が込められているのだそうです。和合というと仏教的なイメージが強いですけど、普通に使ったりもするんですね。

 

Hs02

この商店街も古い建物が多いようです。シャッターが下りていて現役感はないですけど、何のお店だったのかな?

 

Hs03

窓枠に、はめ込まれているタイプの面格子。

 

Hs04

あ、銀座商店街の所にあった手書き看板に書いてあった「喫茶軽食 おもいで」がありました。 しかしながら、古いのは看板のみで、お店自体は近年に建て替えられたようです(写真未掲載)。

 

Hs05

この商店街、鉄骨むき出しの歩道屋根が飛び石で複数連なっていて、イイ雰囲気です。歩道屋根とゲートの絡みもグッときます。

 

Hs06

こちらは飲み屋のようです。現役店なのかな? 店頭には、かなり古そうな自転車が置かれています。

 

Hs07

わっ、こっちの自転車2台もかなり古そうです。手前の自転車はフェンダーに砲弾型ライトが付いてますよ。サドルのテープ補修が新しいから、現役で乗られているようですね。

 

Hs08

そのお隣の食料品店。戦前の建物かな? とても味わいがあります。という事で、高砂町レポートはこれでおしまいですが、兵庫レポはまだまだ続きます。

 

本町商店街
兵庫県高砂市高砂町北本町1160 辺り

|

« 銀座商店街 | トップページ | 丸五市場 »