« 純喫茶 不二家/バロン/チルチル | トップページ | 珈琲 ハトヤ »

2021年12月12日 (日)

スナック 洋酒・喫茶 碧空

 

Azr01

今治レポートの続きですが、喫茶「不二家」を出た後、駅前の「スナック 洋酒・喫茶 碧空」へ訪問しました。こちらのお店は、前回に今治へ訪れた時は時間がなく寄れなかったので、ようやく初訪問です。ココは看板に書いてある通り基本はスナックなわけですが、喫茶の表記もあるのが嬉しいですね。とはいえ、この場合の喫茶は喫茶店という意味ではなく、お酒を飲まなくても大丈夫ですよ、という意味で解釈するのが適切でしょう。

 

Azr02

それにしても年季の入った建物だなぁ。先に話しちゃいますが、マスターさんと女将さんにお話を伺いましたところ、創業は1950年で、今年で71年目になるのだそうですよ。すげー古いなー。ちなみに、マスターさんは2代目だそうです。

 

Azr03

タイルの色や形が時代を感じさせますね。一見、ランダムに張られているようで、よく隙間なく張れたなーなんて思いましたが、よく見ると規則的に並んでいるところが凄い。

 

Azr04

重厚感のある木製のドアには、大きなエムブレムがあしらわれています。何はともあれ、営業中のようなので、さっそくお邪魔してみましょう。

 

Azr05

ドアを開けると、目の前にショーケースを兼ねた間仕切りがあります。店内は照明が控えめなので、ショーケースの灯りがとてもムーディーです。枠が只の四角じゃなくて、グニャっとしているのモめっちゃツボ。

 

Azr06

しかもこの間仕切り、形が変形している上にクッションが張られています。こういうの、今時なかなか無いですよね。

 

Azr07

店内は団体用の大きなテーブル席のほかにカウンターがあるのですが、お客さんは他に居ないし、マスターさんや女将さんと話がしたかったので、カウンターの方へ座らせて頂きました。

 

Azr08

食事メニューは台湾料理がメインです。ちょっとお腹が空いてきたのでチャーハンを頼んだのですが、マスターさんが「ウチは焼きビーフンが名物なんですよ」との事で、薦められるがままに焼きビーフンに変更しました(笑。ホントはチャーハンが食べたかったんですけどね、断ったら悪いような気がしたので(汗。でも、名物なだけあって、めっちゃウメェー。ごちそうさまでした。

 

Azr09

という事で、だらだらと四国レポートが続きましたが、これでおしまいです。

 

スナック 洋酒・喫茶 碧空
愛媛県今治市北宝来町1丁目1-48

|

« 純喫茶 不二家/バロン/チルチル | トップページ | 珈琲 ハトヤ »