« 下関歓楽街 | トップページ | 宇部新川歓楽街 »

2023年12月 4日 (月)

銀天街

 

Gtg01

さてさて、山口レポートの続きですが、下関から宇部にやってきました。こちらは、宇部港の近くで見つけたアーケード街「銀天街」。ゲートが角ばっていたりシンプルな感じが、もしかすると80年代に入ってる感じもしますが、それなりに古そうなので(今の若い人なら80年代でも十分古いんだと思いますが)ちょっと様子を覗いてみようと思います。

 

Gtg02

んー、人の気配がほとんどなく、かなり閑散としていますね。このアーケードは現役なんだろうか。

 

Gtg03

どうやらシャッター通りのようですね。水色のシャッターのお店は何の店だろう? 劣化具合からして現役店ではなさそうですが。

 

Gtg04

このアーケード、意外と規模が大きいなぁ。右手にある商店は、弁当屋のようです。

 

Gtg05

スナック「人来夢」ですって。よく「来夢来人」と書いて「ライムライト」というスナックは見かけますけど(たぶん小柳ルミ子さんの曲名が元ネタ)、これは何て読むのかな? ちょっと考えましたけど、どうやら「ジンライム」と読むようですね。

 

Gtg06

街の電球屋さんですって。電球屋というだけでも珍しいですけど。看板の形も珍しいなぁ。

 

Gtg07

日用品店に「アポロ クレンザー」を発見。

 

Gtg08

メガネ屋さんの看板がイイ感じ。手前の金縁のメガネのテンプルがやたらと長いのは、お店の名前にちなんでいるんですかね? 奥の看板はイラストの目がちょっと怖い(汗。

 

Gtg09

引き続き、周辺を探索してみようと思います。

 

銀天街
山口県宇部市中央町2-11 辺り

|

« 下関歓楽街 | トップページ | 宇部新川歓楽街 »